Snowdrop

ポケモン

ポケカ日記

アローラ!前回の更新から1年、小説やポケカを始めたりと色んなことが変わったように思います。

 

今回書くのはポケカの方!

 

◆始めたきっかけ

全部書くと長くなってしまうので端的に。

初めは「学生だから金銭的に…」と消極的だった私にオフ会でフォロワーさんがポケカの楽しさを教えてくれて、もうそこからはどっぷりと。

 

始めるきっかけをくれたフォロワーさん、カードショップを教えてくれたリア友・フォロワーさん、アドバイスをくれたフォロワーさん、SkypeやDiscordで対戦してくれるフォロワーさんなどなど

 

たくさんの人に支えられてポケカを楽しむことができています。本当にありがとうございます。

 

◆デッキ紹介

本職デッキではないですが、使ってて楽しいデッキができたので紹介。実績がある訳ではないので読み物程度に楽しんでいただければと思います。

 

f:id:Psy_Nazu:20190619072455p:image

 

フリーザ

リザードヴェール」でグズマからベンチを守りつつ、「コールドサイクロン」で場にエネルギーをためていきます。

 

●ウパー、ヌオー

フリーザーがためてくれたエネルギーを新しくバトル場に出たポケモンに「押し流す」係。

 

ケロマツ

水エネルギーがついていると「ケロムース」で逃げエネが全てなくなります。

 

フリーザー・ヌオーwithケロマツ

押し流す」で「ケロムース」用のエネルギーを確保して、ベンチに逃げたらそのエネルギーも「押し流す」で攻撃用のエネルギーとして無駄なく使うことができます。

選択肢が広がるのが逃げエネ0のいいところ!

 

Q.何でケロマツ

A.コールドサイクロンのダメージは70と低め。ゲコガシラの「疾風手裏剣」(20)とゲッコウガGXの「風魔手裏剣」(30)でバトル場へのダメージを補強したり、HPが低いベンチのポケモンを狙撃することで+αのサイドを狙っていきます。

 

Q.ためたエネルギーはどう使うの?

A.パルキアGX

ゼロバニッシュGX」の必要エネルギーが重いですが、追加効果が「相手の場のエネルギーを全て山札に戻す」と超強力!遅いテンポをひっくり返す逆転の一手。

 

ケルディオGX

水デッキならまず間違いなく採用されるであろうポケモン。「ホーリーハート」でGXポケモンにめっぽう強い。火力の低いこのデッキでは「覚悟の剣GX」がすごく頼りになります。

 

ラプラス

遊泳」で山札の上から2枚を見て順番を入れ替えることができます。ドローサポートが引けない時の保険用。せせらぎの丘で呼び出せるのがポイント。

 

カプ・テテフGX

皆大好きカプ・テテフGX。どうしてもサポートが欲しい時の保険用。

 

●ミュウ

リザードヴェール」でグズマからは守れてもベンチ狙撃からは守れないので「タッグボルトGX」などからベンチを守るために採用。

 

●スーパーボール、ポケモン通信

ポケモンが多いこのデッキでは使いやすいポケモンサーチカード。

 

●ハイパーボール

ポケモン通信と合わせてテテフやヌオーを確定サーチしたいので2枚。

 

●こだわりハチマキ

これがあるとバトル場のポケモンを倒すのが楽になったり、手裏剣でベンチ狙撃する余裕が生まれてくる。

 

グズマ

相手のシステムポケモンを狙ったり、逃げエネが重いポケモンを呼び出してブリザードヴェールでロックしたり。

 

●リーリエ・シロナ・エリカのおもてなし

なるべくテテフは出したくないので少し多め。

 

●せせらぎの丘

フリーザーやウパーを呼び出したり、ケロマツを展開したいので4投。ネストボールを節約できるのが水デッキの特権!

 

●水エネルギー

毎ターン手張りしたいので多めに10枚。

 

●ダブル無色エネルギー

パルキアGXやゲッコウガGX用に1枚。

 

◆最後に

ポケカ楽しいし、イラストも綺麗なのでぜひやってみてね!次回は小説の裏話でも書こうかなぁとぼんやり。ではまた!

【ダブル】ツボツボwithアマカジ

アローラ!リアルが忙しくてやるつもりはなかったのですが、得てして忙しい時ほど妙案が思いついたり、調子がよかったりするもので

ツボツボ構築もあれから改良(?)が重ねられて今やこんなPTになりました

f:id:Psy_Nazu:20180422010945p:image

アマカジは決してふざけいる訳ではなく、採用理由はちゃんとあります(*´-`)

結果ドドン

f:id:Psy_Nazu:20180421212731j:image

回線落ちがひどかった時期の最高1839がもどかしくて、でもそれを言い訳にしても見苦しくて仕方ないので、磐石の態勢で最高レートを塗り替えてやろう!との意気込みで頑張りましたが…結果は1800止まりと

この後連敗再戦がきつくて、リアルの事情も相まって撤退することにしました。ただ、1800到達時は43勝20敗と悪くない勝率だったので満足はしています(*´-`)

では変更点と共に個別紹介に移っていきます

("お馴染みの"とついてるポケモンは前の記事「trick & trick」に書いたことがあるポケモン)

f:id:Psy_Nazu:20180421221514j:image

お馴染みのZパワトリ(A↑)ツボツボ

変更点:地震守る

守るを入れることで場持ちが良くなり、猫騙し持ちに対して安定性が格段に上がる。前までは猫騙し持ちがいるだけで展開しにくいという何で入れてなかったんだレベルで超重要な技

ガオガエンの増加が追い風(天邪鬼でA↑)

 

f:id:Psy_Nazu:20180421221639j:image

お馴染みの自分からショック死させにいくミミッキュ

変更点

・襷→メンハ

・シャドクロ、じゃれつく→呪い、守る

・HA→D補正HB

ガオガエンZ(37.5%)

ガルド-シャドボ(25%)(正直ガルドからは霊Zが飛んでくるのでBに補正をかけた方が安定すると思われる)

アマカジの加入に伴ってメンハを持たせて挑発対策をしてみた…が、雪崩やアイへの怯みを除けば一撃で葬ってくる並びの方が圧倒的に多かったように感じた。襷と違って統計的に安定性は落ちるのでミミロップを控えさせることが多かったですね

また、ツーウェポンからノーウェポン呪いに変えた訳ですが…使い勝手は一長一短

長所

速やかに自主退場できる

・守る貫通で削りを入れられる

短所

・ダメージ入るのがターンの最後

 

f:id:Psy_Nazu:20180421223817j:image

マオの禁断の果実

採用理由

一律で強力な削り性能

スイートベール(自陣に催眠無効)

フェイントによる守るワイドガード崩し

ツボツボより遅い

そう、ツボツボより遅いのである。ツボツボがトリル下最速だと誰が言った?(半年前の自分なのは黙っておこう)

ともかく、ツボツボよりも速くがむしゃらの削りを入れられたり、甘えるでAを310上乗せさせられるのだ(*´-`)それに催眠無効怒りの粉無効ときた。モロバレルに困っているトリパ民は採用の価値あるLv1ポケモンだと思う

 

f:id:Psy_Nazu:20180421225800j:image

お馴染みのお先にメガミミロップ

変更点:つぶらな瞳→恩返し

変更点自体は格闘の通りが悪い環境なので、通りがよく安定した打点が欲しかっただけである

メインの役割は(トリルがない時の)補助。S135族からのお先にどうぞ肝っ玉猫騙と申し分ないスペック。今期は特にミミッキュが安定しなかったので、出番が多く助けられた

 

f:id:Psy_Nazu:20180421231455j:image

お馴染みのメガネテテフ

変更点:10万ボルト→マジカルシャイン

テッカグヤ(、レヒレ)意識で申し訳程度に入れてた10万ボルトだが、S関係的にも他のポケモンに任せた方がいいのは明らかなので、アマカジのがむしゃらと相性がいいマジカルシャインに変更

他のポケモンにフィールドが塗り替えられることもあるのでアマージョよりは安定しないが、紙装甲のツボツボを先制技から守る頼もしい守り神(と同時に破壊神)

 

f:id:Psy_Nazu:20180421232247j:image

ノー天気なおじいちゃん

ツボツボ軸できつい雨パをメタったポケモン、。天気無効、水半減に加えてナットレイにも強いのがポイント。おかげで雨パに対する勝率は著しく良かったです(*´-`)

 

アマカジジジーロン加入前のポケモンたち

f:id:Psy_Nazu:20180421233956j:image

お馴染みの女王サマ

変更点:トロピカルキック、守る

            →パワーウィップはたきおとす

USUMになってから大きく強化された1匹。珠パワーウィップは威嚇を受けてもH252レヒレを62.5%の中高乱数で飛ばす程度の火力が出る。はたきはクレセやガルド、グロスに安定した打点を持てるようになったのが大きい

ミミッキュに襷を持たせて安定感を出したい場合はアマカジじゃなくてこちらの採用となる。もしまた使うとしたらスイートベールで採用したい

 

f:id:Psy_Nazu:20180421235329j:image

†実質水単タイプ†

雪崩が憎すぎて採用したポケモン。どうしてもトリル役を補助できない、かつ、雪崩に両方を野晒しにするツボツボ軸では雪崩で怯んでも文句は言えないので、雪崩を誘ってワイドガードを決めやすく、トリルエースとしても使いやすいオニシズクモを採用した

 

Q.結局ツボツボ-ミミッキュ選出する時は片方怯んだらアウトじゃない?

A.どちらにせよトリルを発動出来なければ ほぼ負けなので、ミミッキュが怯まなかった事象だけを考える-ツボツボ単体が怯まないかの実質30%にかかっている。最悪の場合はミミロップでケアしてワンチャンを通す。まぁ実際2匹共動ける確率は49%なので気休め程度ではありますが、一つの考え方として-例えばシングルで雪崩怯みを狙う時、初回怯まなくても30%だし仕方ないと考える→初回怯まなかったからと言って次の確率が51%(100%-49%、命中率考慮すればもう少し低い)になるという訳ではなく1つ1つの確率はあくまでも独立していて一律の30%である-こう考えた方が幸せだし、そうでもしなければ正直右も左も雪崩だらけでやっていけない。そんなリスク背負ってまで何で使うかと聞かれたら「それ以外は信頼していて、何より使いたいから」この一言に尽きる

 

Q.お先にミミロップ、スカーフ考慮してない

Twitterで見かけたツイートに対する、オブラートに包まない回答なので飛ばしてもらって構いません(文字が小さい部分)

A.そもそもトリパでスカーフ対策する意義は薄いです

ミミロップはトリルが発動できないくらいきついPTに対して保険として採用してるだけであって、お先にどうぞ使い最速、それでも抜けないスカーフ相手に対して考慮してどうにかなるのは猫騙しくらいです。猫騙ししたとして隣のポケモンにツボツボが倒されては元の子もないので、倒されそうな場合はスカーフじゃないことを祈ってお先にどうぞを選ぶのが正解じゃないでしょうか。それでスカーフ持ってたら潔く負けを認めますし、持たせていなくて相手が負けたならそれまでです。ランドのスカーフ所持率は1位とは言え、スカーフ単品を持っているか持ってないかだけで言えば39.2%で持ってない確率の方が大きいのですから-もちろん真っ先にスカーフを疑いますが-もし持ってなくて勝ち筋を拾える可能性があるのなら当然そちらを選びます。考慮してないと見かけただけなので真相は分かりませんが…全て考慮して全てに対応できたらそれこそ最強ですよね。影でこんなこと言うのはあれですが、あちらもリプとは言えPT書き出してあんなこと言ったのですから、こちらも言う権利くらいはあるはずです。なぜこんなことを書いたかと言うと、過疎の進むダブルレートで更に門を狭めてる気がしてならないからです。運や立ち回りに対して不快に思うことはあれど、罪を憎んで人を憎まずの精神でありたいものです。人に批判されて気分がいい人はいないですからね

 

後書き

辛気臭いことは置いといて、やっぱりツボツボ構築は使ってて楽しいですね。雪崩への対策が薄く相性の良し悪しがはっきりしてるので短期決戦には向いてないですが、大好きなアマカジに替えの効かない唯一無二の役割を持たせられて、より一層お気に入りの構築となりました(*´-`)

P.S.アマカジジジーロンときてアニポケのマオパ組めそう?←ヤレユータン「」

↑悪くはないけど補助がない中で2発耐える耐久を確保するのは至難の技

 

ではでは、またいつか会いましょう(*´-`)

【ダブル】カクレオンの色とりどりパレット

アローラ!すっかりダブルに染まってしまったプシュケです(*´-`)一見難しそうなイメージがあるダブルですが、シングルに比べて積む(詰む)要素や害悪要素は少なめなので私みたいな初心者でも気楽に楽しめる、そんなルールだと思います

 

さて、今回使用したPTはこちらです

f:id:Psy_Nazu:20180306105756j:image

最高:1745、2018-3/6-3:30時点最終:1712(343位/18092人)という結果でした。この時点で1900超えが9人しかいないくらい過疎なので来期はもう少し人口増えてほしいですね…始めるならガルーラやダークホールが弱体化した今ですよ!

 

では個々の紹介に移っていきます

 

f:id:Psy_Nazu:20180306125249j:image

控えめルンパッパ-雨水Z:確定耐え

控えめリザY-晴オバヒ:低乱数1(12.5%)

陽気メガガルーラ-捨て身:低乱数1(25%)

 

ポケダンでは多くの万引き犯に恐怖を植え付けたカクレオン店長ですが、トリル始動要員としてもかなりのハイスペックです

トリル始動要員はどうしても耐久を確保したり挑発対策をしなければいけないですが、その中で

・火力が保証されるイカサマ

・守るやワイドガードを崩すフェイント

・ロマンの変幻自在スキスワ(タイプ一致=永久手助け)

を両立できるのは優秀の一言

 

f:id:Psy_Nazu:20180306130317j:image

トリルサポートといえば猫騙しと並んで強力なスカーフ命懸け。猫騙しと違う点は大きく

・速やかに退場できる

・(ほぼ)相手を選ばず1-1交換ができる        の2つ

ただ、有名な戦術であるために読まれやすいので場合によっては守られる読みや交代も必要です

ムクホークであるメリット

カクレオンの心許ないBを威嚇でカバーできる

・最速スカーフランドロスより速い(雪崩をうたせない)

デメリット

・サイコフィールド下でも猫騙しが通る

↑トリル始動要員へのヘイトを分散させる点では優秀

 

f:id:Psy_Nazu:20180306130326j:image

マゴの見で元気が出るおじいちゃん

Q.トリルエースなのに控えめS0?

A.冷静だとマゴを見て嬉しさのあまり混乱してしまうから(冷静とは

f:id:Psy_Nazu:20180306112843j:image

いやまぁ間違ってはないのですけど

A.トリル下でカクレオンの後に行動するため

ですね。スキスワされてから動くことによって、例えば熱風を選択していれば氷弱点やフェアリー弱点を半減で受けられるのです

このように攻めと受け、両方で恩恵を受けられるのが変幻自在スキスワのいいところ✨充実したサブウェポン、耐性の噛み合わせ、火力、どれをとってもジジーロン以上の適対象が見つかりません

龍の波動:メインウェポン、ジャラランガ・マンダ意識

熱風:ドラゴンタイプとの補完◎

波乗り:トドンの呼び水と合わせて制圧

10万ボルト:レヒレ、リザY意識

ノー天気のメリット

・雨パのナットレイを焼ける(確1ではない)

・バンギのD上昇無視

・トドンに晴ソラビをうたせないetc.

 

f:id:Psy_Nazu:20180306130353j:image

冷静ギルガルド-霊Z:低乱数1(6.2%)

 

ムクホに続いて2羽目のトリで色とりどりの伏線回sy(

正直第2のトリルエースとしては火力が足りないですが、それ以上に技、特性、耐性、どれをとっても優秀です。守るでトリルターンを稼ごうにも制圧しつつCを上げていくトリトドンはまるでサザンドラから見たニンフィアのよう

トリトドン単体ではルンパッパやナットレイがいる雨パへの回答にはなり得ませんが、ノー天気ジジーロンと合わせてかなり強く出られます

 

f:id:Psy_Nazu:20180306130746j:image

基本的にタイプを利用して柔よく剛を制すこのPTでは純粋なパワーが足りず、トリパの天敵クレセリアがどうしようもないので補完の霊Zとしての採用(他にもテテフグロス、ガルドetcに刺さる)

 

f:id:Psy_Nazu:20180306130801j:image

花粉団子は言わずもがな、124族からのお先にどうぞ、トリル下でも機能する優先度+2のサイドチェンジ、味方全体への催眠を無効化するスイートベールとこれ以上ないサポート性能✨

 

 

以上、ガルーラスタンには厳しいので高レートを目指すのは厳しいですが、使っていて非常に楽しいPTでした!私に声をかけていただければQRも用意します(*´-`)

 

来期以降は学業の方が忙しいのでダブルレート、ポッ拳共にほとんどやれなくなってしまいますが、どちらも今より盛り上がることを願っています

【ダブル】trick & trick

f:id:Psy_Nazu:20170912140959j:image

アローラ!サンムーンの新要素に惹かれてダブルを始めたプシュケです。ダブルはシングルよりも尖っていて過酷な環境でしたが、その分構築や立ち回りの幅も広くて楽しかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

さて、結果の方はと言うと…

f:id:Psy_Nazu:20170912133421j:image

予想以上ですね、ポケモン達がよく頑張ってくれました!こうやって並べるとプリティプリマ感がすごい←

実際可愛いですからね!ヤミカラスはピンクがかった紫の色違いでサイコフィールドとよく合うんですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

さてさて、惚気はそこそこにして紹介していきますね

 

ツボツボ@エスパーZ  天邪鬼

127-30-310-×-251-9  HB252 D4

岩雪崩 / 地震 / はたきおとす / パワートリック

f:id:Psy_Nazu:20170912143148j:image

可愛い顔して狂気(凶器)に豹変する古代兵器

Zパワートリック

AとBが入れ替わり、更に天邪鬼に関係なくA1段階上昇します。A実数値が465になる代わりにBが30と紙装甲になるのでサポート(後述)が必須ですね  地味に挑発無効

エースにツボツボを選んだ理由

火力だけに焦点を当てるなら腹太鼓etcでも良さそうですが、なぜ扱いづらそうなツボツボを選んだのでしょうか?理由を箇条書きしていきます

範囲技が充実していて雪崩がタイプ一致

短期決戦のトリルではどちらが守るかの択に左右されず、いかに確実に倒していくかが重要!ダブル補正で下がった威力もタイプ一致でしっかり補えます

威嚇で強化されていく物理アタッカー

超耐久

パワートリックをするターンはHB特化なのでメガメタグロスアイアンヘッド+カプ・テテフマジカルシャインランドロスの岩雪崩+ギルガルドのラスターカノン程度まで耐えます

トリル下最速

 

 

ミミッキュ@気合の襷

162-156-101-×-125-90  HA252 B4

じゃれつく / シャドークロー

つぶらな瞳 / トリックルーム

f:id:Psy_Nazu:20170912161645j:image

仮面から覗くはつぶらな瞳狂気の瞳

トリル要員にミミッキュを選んだ理由

ツボツボ+トリル要員の並びに対して取られる行動は大きく4つ

1.ツボツボ集中

2.トリル要員集中

3.ツボツボに挑発

4.トリル要員に挑発・吠える

トリルはこのPTの要であり、これらの行動を多い順に並べると2>1>4>3なので、どんなに高火力相手でも化けの皮+気合の襷行動保証のあるミミッキュが最適という訳です。HDメンハもありですが、割とZまで使って本気で倒しにきます(恐怖)

吠えるはトリルを対策してた相手を褒めましょう←挑発やトリル返しよりも確実なのでトリパに困ってたら採用してみるのも手です

つぶらな瞳

先制でAを1段階下げる

これだけ聞いたらそこまで強くない技のように聞こえてしまいます

 

しかしこの技、トリル下最速であるツボツボの上からAを1段階上げられるんですね、これ(๑˃̵ᴗ˂̵)1段階と言えど侮ることなかれ、元の実数値が高いので155ずつ増えていきます!采配や手助けと違って上がった火力が永続なのも嬉しいですね

ツボミミッキュの問題点

・ツボツボがトリル下で上からパワートリックをすると物理技で軽く飛びかねないので、パワートリックトリックルームを同時にしなければいけない、と前提が重いです(これがtrick & trickの由来ですね)。雪崩やアイへは祈るしかないです

 

 

カプ・テテフ@こだわりメガネ

175-×-98-200-135-94  H236 B20 C252

S:個体値11-無振りブルル抜かれ

サイコキネシス / ムーンフォース

シャドーボール / 10万ボルト

f:id:Psy_Nazu:20170912181655j:image

守り神の前では全てが等しく無力

サイコメイカ

ご存知の通り先制技はトリル下での速ささえも無力化してしまいます。そこで先制技からBが薄くなったツボツボを守るべく降臨した守り神

 

メガネを持つことで大抵のポケモンは1撃で倒せます

 

 

メガミミロップ  不器用→肝っ玉

141-188-114-×-116-205  AS252 H4

猫騙 / 飛び膝折り / つぶらな瞳 / お先にどうぞ

f:id:Psy_Nazu:20170912185618j:image

狂気に導く案内兎

お先にどうぞ

トリルが切れてもずっと上から制圧しようというコンセプト。テテフロップと並べれば格闘+エスパーの補完が優れた技範囲とお先にサイキネの圧力で場を制圧できる

 

 

写真では残り2匹はコジョンドヤミカラスになっていますが、色々変えて試した結果、使いやすかったポケモンを順に紹介していきます

 

 

モロバレル@フィラの実  再生力

220-×-104-105-132-31  H244 B108 D156

H-D:特化メガサーナイトのサイキネ耐え

ヘドロ爆弾 / イカサマ / 胞子 / 怒りの粉

f:id:Psy_Nazu:20170912193548j:image

闇へと誘なう毒キノコ

サポート性能

ツボツボやテテフの横で胞子怒りの粉を自在に使い分ける相手からしたら厄介この上ないキノコ。怒りの粉優先度+2猫騙し以外の先制技は大体吸い寄せることができる。その厄介さ故に選出誘導力があるのもgood

 

 

 アマージョ@命の珠 女王の威厳

179-189-118-×-119-69  HA252 D4

トロピカルキック / 飛び膝折り / フェイント / 守る

f:id:Psy_Nazu:20170912195608j:image

女王の威厳の元に跪け

女王の威厳

テテフで先制技対策をしていると

ミミッキュ→テテフ交代

お相手→レヒレ交代

ガルーラの不意打ち!

がまかり通るため、chalkfにはガルレヒレに安定するアマージョがいると安心できる。命の珠を持つことでちょうどガルーラとヒードランを倒せるようになります(๑˃̵ᴗ˂̵)

フェイント

ターン数の限られているトリル戦術において守るによる時間稼ぎを崩したり、ワイドガードも壊してツボツボをより通しやすくできる

 

 

コジョンド@脱出ボタン 精神力

172-145-80-×-81-172  HS252 D4

猫騙 / 飛び膝折り / ワイドガード / サイドチェンジ

f:id:Psy_Nazu:20170912201227j:image

相手を惑わす妖しい紫

サイドチェンジ

今作で優先度が+1→+2になりました(๑˃̵ᴗ˂̵)先制技の上から位置を変えてツボツボを守る。しかし範囲技からは守ることができず、厄介なものが多い、そこでワイドガードが輝く✨猫騙も合わせて両立できるのはドーブルを除いてコジョンドだけで、まさにダブルのトリックスター

 

 

ヤミカラス@進化の奇石  悪戯心

159-×-72-×-102-111  H188 B76 D244

イカサマ / 先送り / フェザーダンス / 日本晴れ

f:id:Psy_Nazu:20170912203816j:image

運命の悪戯を弄ぶ紫の鴉

 【悪戯心先送り

上から縛られているポケモンの縛りを解除できる。ただ1匹にしか効果がなく、守られると目も当てられないので前述の技よりは優先度は低め

悪戯心日本晴れ

単純な雨パなら有利に立ち回れる

実際

・ボルチェン→雨降らし

・暴風混乱自傷

・雷麻痺ビリビリ

それでもお気に入りの訳

何と言っても冒頭で言った通り唯一の色個体だからですね(๑˃̵ᴗ˂̵)ジト目カワイイ

先制技のない、ゆるい対戦であればツボツボのAを2段階上げられるフェザーダンスとヤミカラス自身の地震無効も相まってロマンが止まることを知りません✨

 

 

ここからは簡易的に

トゲキッス@マゴの実

エアスラ / 追い風 /この指 / お先にどうぞ

・この指+お先にどうぞの両立

・トリル最終ターンに追い風→お先にどうぞ

 

フェローチェ@防塵ゴーグル(or襷)

膝 / 冷ビ / スピードスワップ / ファストガード

防塵ゴーグルの意図:ガルーラバレルのメタ

 

ラッキー@進化の奇石

カウンター / 癒しの波動 / 手助け / 電磁波(何でも)

・ツボラッキー偽装のための単騎ラッキー

 

 

以上で紹介は終わりとなります。ここまで読んでくださった方々ありがとうございました!

 

追記:改良を加えたものがこちらになります

http://psy-nazu.hatenablog.com/entry/2018/04/22/032046

 

ポケットモンスター待雪草」という小説を書き始めたのでよければどうぞ

https://syosetu.org/novel/164742/

【シングル】流星群に想いを乗せて

初めまして、プシュケです。今シーズン(S2)、念願の2000を達成することができたので、ブログを始めることにしました。以後よろしくお願いします。

 

タイトルの下剋上はSの遅いポケモンが場を制圧することからトリルにぴったりな言葉だと思い選びました。

 

一古

トル一上

 

なんちゃって

 

今回使用したPTはこちらです。

f:id:Psy_Nazu:20170405184124j:image

f:id:Psy_Nazu:20170311095117j:image

 444戦ってところがまた不運な私らしいというか。構築の経緯としては使いたいドラミドロミロカロスを軸に使い慣れたゲッコウガポリ2、補完に炎枠のリザY、ドラゴンの一貫を切れるミミッキュを入れました。それでは個々の紹介をしていきます。

 

メガリザードンY 臆病

151-111-99(4)-211(252)-135-167(252)

大文字/ソーラービーム

めざめるパワー氷/ニトロチャージ

 

龍で止まらない鋼対策として採用。最初は珠バシャーモを使っていましたが、ヒレに厚くしたかったためリザYに変更。メイン炎技は放射だとテテフが落ちないので文字。

 

ゲッコウガ@ゴツメ 無邪気

努力値92-108-124-0-4-180

実数値159-129-103-123-82-181

ダストシュート/けたぐり/悪の波動/冷凍ビーム

 A:H4ガルーラ:ゴツメ×2+けたぐり 確1

H-B

陽気ガブ-等倍岩封+地震 低乱1(25%)

意地ガッサ-マッパ 確定耐え

H-D:控えめレボルト-等倍10万 低乱1(6.3%)

S:化身ボルト抜き

 

色々欲張ったゴツメゲッコウガガルーラスタンを崩したり、ステロを撒きにきたガブ、マンムーを狩るのがお仕事ミミッキュにもダスト→悪波→ダストで勝てる。仕事人、否、仕事忍。

 

ドラミドロ@ドラゴンZ 控えめ

努力値252-0-52-204-0-0

実数値172-×-117-157-143-64

ヘドロ爆弾/ベノムショック

流星群/めざめるパワー炎

H-B

意地珠バシャーモ-膝 低乱2(30.1%)

意地メガボーマンダ-捨て身 低乱1(18.8%)

S:28振ることでカバ抜き

冷静V個体でガルド抜かれ

のどちらかに改良すべきだと感じた

 

苦手なサイクルに挑戦しようと採用した軸となるポケモン。私がいつもトリル始動要員として使っているポリ2との相性補完が良く、適応力龍Zによる崩し性能、抜き性能は申し分なし。積まないトリパが苦手とする耐久にもヘド爆ベノムで競り勝てる。

 

ミロカロス@火炎玉 穏やか

努力値244-0-68-0-196-0

実数値201-×-108-120-187-101

熱湯/毒々/ミラーコート/自己再生

H-D

控えめテテフ-サイキネ確3

眼鏡コケコ-10万 低乱1(31.3%)

H-B:余り

 

今期流行ったバシャテテフに強い駒

特殊受けなのに火炎玉を持たせている理由は2つ。1つ目は他の状態異常を防ぐためトリパできついカバや毒ガルド、ポリ2に強いです。今作で火傷ダメージが少なくなったのも追い風。2つ目は純粋にマンムー等の物理を相手するため。冷ビ欲しい場面が多々ありましたが、ミラコが強すぎるので背に腹は変えられぬ。オスなのでNNはロミオです。

 

ミミッキュ@ゴーストZ いじっぱり

努力値84-252-4-0-12-156

実数値141-156-101-×-127-136

じゃれつく/シャドークロー/影うち/剣の舞

H-B

意地ミミッキュ-シャドークロー 低乱1(18.8%)

陽気メガルカリオ-バレパン-低乱1(6.3%)

H-D:控えめテテフ-サイキネ 低乱1(18.8%)

S:最速70族+2

 

耐久調整を施した普通のミミッキュ。鋼が重いこのPTでは剣舞霊Zが数少ない突破手段の1つ。また、ストッパーとしても優秀でした。

 

ポリゴン2@奇石 図太い

努力値244-0-236-0-28-0

実数値191-×-154-×-119-80

イカサマ/毒々/自己再生/トリックルーム

H-B:陽気ガブ-剣舞龍Z 低乱1(25%)

H-D:控えめテテフ-サイキネ 低乱2(28.1%)

 

トリル始動要員にして私が最も信頼する物理受け。すぐには退場できないが毒(ベノムショックともシナジー良)イカサマで悠長なことは許さない

 

最後に…フォロワーさんから2000達成記念にイラストをいただきました。こんなにも素晴らしいイラストをありがとうございます🙇

f:id:Psy_Nazu:20170315174823j:image

 

簡素な文でしたがここまでお読みくださった方々ありがとうございました。

Twitterアカウント:@Psy_Nazu